まとめのぶろぐる

    カテゴリ: 事件

    1: 2018/07/17(火) 13:49:03.41 ID:CAP_USER9
    http://japan.techinsight.jp/2018/07/masumi07121330.html 
    no title

    ストリート・アーティストとして活躍していたジョナサン

    アメリカでこのほど男性がハサミで刺されるという事件が発生した。犯人は両腕の無いホームレスだったが、なぜ人を刺すことができたのかと多くのメディアが注目したようだ。『CBS News』『Miami Herald』などが伝えている。

    今月10日の深夜、シカゴからフロリダ州のマイアミビーチへ観光に訪れていたセザール・コロナドさん(Cesar Coronado、22)がホームレスの男にハサミで刺された。左腕が出血していたため、すぐにマウント・サイナイ医療センターに搬送された。刺した男はホームレスのジョナサン・クレンショウ(Jonathan Crenshaw、46)だった。
    セザールさんの証言によると、友人女性と通りを歩いている際にジョナサンへ道を尋ねたところ、セザールさんに飛びかかりハサミで2回ほど刺して逃げて行ったという。その直後にジョナサンは逮捕されたが、この事件に多くのメディアが注目した。

    なぜならジョナサンには両腕が無かったため、どのようにして刺したのかという疑問が起きたためだ。なんと彼は足でハサミを操り、セザールさんを刺したのだった。実はジョナサン、ホームレスの身であるものの地元では名の知れたストリート・アーティストだった。
    2011年の『Miami New Times』の記事によると、ジョナサンはマイアミのリンカーン通りで足にペンを握り、鮮やかな絵を描いて路上で1作品につき60ドル(約6,700円)で販売していたという。

    当時のジョナサンはインタビューで、幼少期は母親と過ごしていたものの「母親は保険金欲しさで自分にネズミ用の毒を与えていたかもしれない」と話しており、その環境はあまり良いとは言えないようだ。

    ジョナサンはこのたび事件を起こした理由について、セザールさんが近づいて来て頭を叩いてきたためだと話している。しかし裁判所の記録によると、ジョナサンは2006年から治安紊乱行為、公務執行妨害、不法侵入のほか、さらに4回ほど暴行などの犯罪歴があった。

    ちなみに裁判所の提出書類によると、ジョナサンは両腕が無いために指紋を取ることが出来なかったとのことだ。今回の事件で彼は加重暴行の罪で逮捕されており、保釈金は7,500ドル(約843,000円)に設定されている。

    【両腕の無いホームレスの男、足に握ったハサミで男性観光客を刺し逮捕される.... 】の続きを読む

    image

    1: 2018/06/27(水) 09:04:24.23 ID:CAP_USER9
    未成年女性と飲酒したとして活動自粛中のNEWSの小山慶一郎(34)が、27日に芸能活動を再開することが26日、発表された。 放送プロデューサーでタレント、デーブ・スペクターは小山の活動再開について「早すぎる」と率直な感想を語った。

    その理由について「活動自粛というのは、自宅でおとなしくしていれば良いということではない。大人として上手な遊び方を知らないと、 ストレスがたまったときにまた同じ事を繰り返すと思う」と指摘。「若い女性と飲んでばかりじゃダメだし、今回の活動自粛を利用し、 魅力的な大人と酒を飲むなどして有意義な時間を過ごす方法を学ぶべき」と勧めた。

    さらに、小山については「仕事に対するありがたさが欠けているのでは」とも。「ボクはダジャレが1度スベると仕事を失うという覚悟でやっている」と自身の姿勢をアピールしつつ、「アイドルのNEWSが悪いニュースになったらダメ。遊びもプロフェッショナルを目指すべきだし、今度、ボクと飲みに行こう」と“直接指導”を直訴した。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180627-00000007-sanspo-ent

    【【正論】デーブ・スペクター、NEWS小山復帰「早すぎる。同じ事繰り返す」 】の続きを読む

    image

    1: 2018/06/25(月) 12:46:30.58 ID:CAP_USER9
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180625/k10011494661000.html

    24日夜、福岡市で、IT関係のセミナーの講師がナイフで刺されて死亡した事件で、殺人などの疑いで逮捕された男は
    講師の背中や胸などを何度も刺したことが警察への取材でわかりました。警察は、インターネット上のトラブルが動機と見て、
    いきさつを調べています。

    24日午後8時ごろ、福岡市中央区にある企業の創業支援施設で、IT関係のセミナーの講師を務めた東京・江東区の会社員、
    岡本顕一郎さん(41)が、セミナーの終了後、トイレで男にナイフで刺され死亡しました。

    警察は、交番に出頭した福岡市東区の無職、松本英光容疑者(42)を殺人などの疑いで逮捕しました。

    調べに対し容疑を認め、「ネット上で恨んでいた。死なせてやろうと思った」などと供述しているということです。

    警察によりますと、松本容疑者は会場の施設で岡本さんを待ち伏せし、背中や胸、首などを何度も刺したということです。

    その後、松本容疑者が出頭した直前、インターネット上に、「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&
    封殺してきたお前らへの返答だ。『こんなことになるとは思わなかった』なんてほざくなよ。これから近所の交番に自首して
    俺自身の責任をとってくるわ」などと書き込まれているのが見つかりました。

    警察は、松本容疑者が書いたものか確認を急ぐとともに、インターネット上のトラブルが動機と見て、いきさつを調べています。

    岡本さんは、インターネットセキュリティーの専門家で、各地のセミナーなどで講師をしていました。

    【【福岡ネット殺人】逮捕された男、出頭直前にネット上で「お前らへの返答だ。『こんなことになるとは思わなかった』なんてほざくなよ」 】の続きを読む

    soccer_ball

    1: 2018/06/21(木) 13:58:33.16 ID:CAP_USER9
    「痴漢に遭った」「胸を触られた」と訴える女性たちが話題になっている。

    ■女性からの痴漢被害の声が続出

    試合終了直後から盛り上がっていた渋谷。多くの人々がハイタッチや肩を組み、歌を歌い、ジャンプして日本の勝利を喜んでいた。人がごった返しとなり、どこで何が行われているか判別できない、まさに「お祭り状態」だ。格上のコロンビアへの勝利ともあり、いつもに増してハイテンションだったことも予想される。

    そんな中、ツイッターでは痴漢被害に遭ったという女性たちの叫びが投稿されている。

    渋谷で飲んでたんだけと
    スクランブル交差点付近やばすぎて
    痴漢はんぱない。

    おっぱい触られるわ
    腕捕まれるわ
    サポーター全否定するわけじゃないけど
    本当クズしかいない。

    ― yummy♡*。 (@yuchan7269) June 19, 2018

    まゆと@撮影依頼はDM
    @Myt_0127_S
    今日のサッカー日本がかって
    お祭りさわぎ
    渋谷のスクランブル交差点は痴漢がわいてでるので
    女性の方気をつけてください。私はおっぱいとおしり触られて
    ブラのホックはずされそうになりました…男性と来てる場合は守ってもらうようにお願いしてみましょう

    香波@かなみん
    @kanaminmin0105
    ミニスカート履いているわけじゃないのにめちゃくちゃ沢山の人に痴漢とスカートめくりされたの初めてです…
    日本代表が勝って嬉しいのは分かるけど、テンション上がったら何してもいいって訳じゃないからな��
    今日でサッカーファンの人たちが少し嫌いになりました��浮かれ過ぎるなボケ��

    みゆきち
    @miyuki___chi
    渋谷勤務の時、ワールドカップの度に痴漢が出るから女性陣は地下道を通るように言われるわ、仕事そっちのけでTVにかじりつくのが何人かいたからサッカーファンにあんま良い印象がない
    11:56 PM - Jun 19, 2018



    ■「サッカーファン」のイメージ低下も

    サッカーファンを装った一部の人たちによって、痴漢行為が行われていたという状況だが、ネット上では「サッカーファンを疑う」「嫌いになった」と批判的な声が相次いだ。

    純粋に日本代表を応援し、喜んでいたファンにとってはとんだとばっちりだろう。


    https://sirabee.com/2018/06/20/20161676924/

    【【クズしかいないww】コロンビア戦の日本勝利の夜、渋谷が痴漢乱発.....】の続きを読む

    image

    1: 2018/06/20(水) 16:06:44.26 ID:CAP_USER9
    ◆W杯キャスター手越祐也&日テレ軍団がロシアパブで“酒盛り”

    本誌が先週号で未成年女性との飲酒問題を報じたNEWS・手越祐也(30)は、現在、日本を遠く離れてロシアにいる。同グループの小山慶一郎(34)は未成年女性との飲酒で謹慎処分となったが――。

    「手越は日本テレビ系のW杯メインキャスターを務めており、同局のW杯テーマソングもNEWSの曲。文春の件で、降板も囁かれていましたが、開幕直前で替えが利かず、ジャニーズと日テレは、強行突破を決めました」(スポーツ紙記者)

    手越は、出国前に、携帯公式サイトでこう綴っている。

    〈電波も入らないってなかなか体験すること無いけど、情報が入ってこないっていう環境もそれはそれで幸せだなーって思ったよ〉

    “レッドカード”を免れた手越に先駆けて現地入りしていたのは、日テレのラルフ鈴木アナ。10年以上サッカー取材を担当する鈴木アナは「NEWS ZERO」のスポーツキャスターも務めているが、手越の未成年女性との飲酒現場に同席していた“飲み仲間”でもある。

    「このことについて記者仲間に振られても、鈴木アナはヘラヘラして、まるで反省の色ナシ。手越の方は日本代表の合宿地でも、見かけませんね」(テレビ局関係者)

    一体、手越はどこで何をしているのか。

    本誌がその動向をキャッチしたのは、日本の初戦、コロンビア戦が行われる2日前のこと。手越と日テレ軍団は、決戦の地、サランスクの街に現れたのだ。

    「ブラジル対スイス戦を見たかったようで、手越くんと元日本代表の城彰二さん、日テレのスタッフ15人くらいがパブの2階を占拠。ラルフはいませんでしたが、手越の近くにスタッフがぴったり付いていました」(居合わせた客)

    6月21日(木)発売の「週刊文春」では、手越をはじめ、関ジャニの村上信五などロシアW杯の現地キャスターの動向を詳細に報じている 
    http://bunshun.jp/articles/-/7847

    【【週刊文春】W杯キャスター手越祐也の醜態を晒すwww】の続きを読む

    image

    1: 2018/06/20(水) 16:02:40.34 ID:CAP_USER9
    ジャニーズ事務所のアイドルグループ、Hey! Say! JUMPの岡本圭人(25)のグループ脱退が決まり、今月末にも発表される予定であることが
    週刊文春の取材で分かった。

    2007年9月に結成されたHey! Say! JUMPはメンバー全員が平成生まれ。昨年は紅白歌合戦にも初出場を果たしている。

    元男闘呼組の岡本健一(49)を父に持つ岡本は、ジャニーズ初の2世として注目を集めただけでなく、語学力を活かし上智大学の国際教養学部に
    一般入試で合格。アイドルと学生の二足のワラジに挑んでいた。

    一方、13年にはフライデーに有村架純(25)との親密ショットが掲載されたり、最近も温泉街でのキャバクラ遊びが報道されるなど、派手な私生活でも知られている。4月には、留年を繰り返していた大学を退学していたことを公表した。

    ジャニーズ事務所に岡本の脱退について質問したところ、締切までに回答はなかった。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00007842-bunshun-ent
    https://amd.c.yimg.jp/im_sigg1xsZE7ydomN8gOr26Zo5Pg---x900-y599-q90-exp3h-pril/amd/20180620-00007842-bunshun-000-1-view.jpg

    【【逃げろw逃げろw】 Hey! Say! JUMP岡本圭人 電撃脱退www!? 】の続きを読む

    image

    1: 2018/06/19(火) 08:30:47.38 ID:CAP_USER9
    『NEWS』の小山慶一郎と加藤シゲアキが未成年の女性に飲酒をさせた問題で、ジャニーズ事務所から処分が下された。
    その後、6月14日発売の『週刊文春』(6月21日号)で、同じくNEWSの手越祐也も東京都内のダーツバーで深夜に
    当時17歳と19歳の女性芸能人と同席していたと報じられた。しかし、手越にはまだ処分が下っていない。

    取材に対して17歳だった女性の所属する芸能事務所は、手越とのバーで同席した事実こそ認めているものの、
    飲酒はしていなかったと主張したが、未成年が深夜にバーを訪れていたという部分を問題視し、すでに契約を解除したと回答している。

    「NEWSはマーケティングリサーチで『CMで使いたくないタレントの筆頭になった』という情報もあります。
    さらには、7月にオンエアの決まっていたNEWSがMCを務める番組『奥様は神様』(日本テレビ系)の放送が中止になる可能性すら出てきています。
    テレビ局の現場からは、『もういいかげんにしてくれ』とNEWSに絡みたくないという意見が続出しているのです」(芸能関係者)

    奥様は神様は、日本テレビがかなり期待をかけていた番組だという。

    「元TOKIOの山口達也が抜けて視聴率が下がり始めた『ザ!鉄腕!DASH!!』に代わる番組として、編成が期待していたのが『奥様は神様』でした。
    以前に特番で放送したときも視聴率がよかった番組です。さらに、『24時間テレビ』でもNEWSを重要な場面で起用しようと検討されていただけに、
    そっちの計画も練りなおさなければいけません。スポンサーからも『二度とNEWSは使わないでほしい』という怒りの声が届いています」(同・関係者)

    手越と一緒に酒席で同席していたという日本テレビのラルフ鈴木アナウンサーは、14日に生放送された『NEWS ZERO』で
    ロシアからサッカー日本代表の様子を中継していたが、同局でワールドカップ中継のメインキャスターに起用されているはずの手越は出演しなかった。

    「ジャニーズ事務所と蜜月関係にある日本テレビでは、現場が相当に混乱しており『しがらみは捨てて、NEWSよりもまともな人選をキャスティングして』という声も出ています。
    今回の問題でこれ以上、番組に穴があいたら、賠償問題になりかねないという話にもなっています」(同・関係者)

    あるスポンサー関係者は、日本テレビに「NEWSを使うなら、スポンサーから外れる」と申し出たという噂もある。
    グループでの活動はもう絶望的なのかもしれない。
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-54456/

    【【犯罪集団】 NEWSスキャンダル地獄にスポンサーから怒りの声 「二度とNEWSは使わないでほしい」 】の続きを読む

    image


    1: 2018/06/18(月) 09:30:13.65 ID:CAP_USER9
    未成年の女性と飲酒パーティー。NEWS小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)に続き、手越祐也(30)も"文春砲"に撃たれた。

    「手越の夜遊び、女遊びは有名で、ファンも業界関係者も『やっぱり』と冷ややかな反応です。
    ただ、時期が時期だけに、ジャニーズ事務所と日本テレビの"蜜月関係"にトドメを刺すかもしれない、というのが大方の見方です」(芸能プロデューサー)

    手越は日テレの看板バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」のレギュラーのほか、
    先週開幕したサッカーW杯ロシア大会のキャスターも務めている。しかも、日テレのW杯中継のテーマソングは、醜聞続きのNEWSの新曲。

    24日には日本の第2戦、セネガル戦がある。放送するのは日テレ系だ。

    「キックオフは深夜12時なのに、2時間前の10時から明石家さんまと手越をMCにした特番で、事前から盛り上げていく予定でした。
    が、今後の報道や事務所の対応によっては……局内はてんやわんやです」(テレビ情報誌ライター)

    手越の姿が画面から消えていく可能性もありそうだが、「それだけの問題ではありません」とテレビコラムニストの亀井徳明氏がこう言う。

    「手越は昨年のクラブW杯でも日テレのキャスターとして盛り上げ役を担ったわけですが、
    それをうるさい"ノイズ"とみるサッカーファンも少なからずいました。

    サッカー中継はMCが手越だから見るというコンテンツじゃありませんし、
    今回の一件を機に手越の降板を期待する声もネット上で噴出。日テレの報道番組『news every.』でMCだった小山のことも含め、
    今後の同局の各番組のキャスティングに注目ですね。世論が"炎上"すれば、日テレの情報系番組からジャニーズ勢が一掃されることになっていくかもしれません」

    番組スポンサーだって黙っちゃいないだろう。

    ちなみに、日テレのW杯ソングになったNEWSの新曲は「BLUE」。
    日本代表のチームカラーだが、違う意味で日テレ関係者を"ブルー"にさせてしまっている。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000003-nkgendai-ent

    【手越祐也がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も!!】の続きを読む

    image

    1: 2018/06/17(日) 10:54:24.65 ID:CAP_USER9
    6月14日発売の「週刊文春」にてスクープされた、NEWS手越祐也の夜遊び問題。
    記事によると昨年12月の深夜、東京・六本木の会員制ダーツバーにて
    17歳と19歳の女性タレントが参加してのパーティーに興じていたという。

    そのうち17歳の女性タレントは、規律上の問題などから所属事務所が6月11日付で契約を解除。
    手越のパーティーに足を運んだことで、芸能人生命を絶たれる結果となった。

    そして彼女のように手越がらみで芸能生活にピリオドを打つ女性タレントが、
    今後続出する可能性があるというのだ。週刊誌の記者が声を潜める。

    「今回の件を巡っては週刊誌などのメディアに留まらず、広告業界や放送業界でも『手越と飲んだことのある未成年女性』の洗い出しを始めています。
    もしCMや番組に起用していたら、該当する女性タレントを起用した側にも火の粉が飛んでくる恐れがありますからね。

    しかし十代の女優やアイドルは星の数ほどいて、その全員を疑っていたらキリがないのも事実。
    本人はマジメでも、遊び人の先輩に誘われて飲み会に参加するケースもありますし、多くのタレントが戦々恐々となっている状況です」

    この時期は夏に向けて、様々なイベントが計画されている段階。
    その中には身辺調査の結果、重要なポジションで起用予定だった女性タレントを外しにかかるケースも現れているという。

    そのためイベント主催者の中にはいま、あわてて資料を作り変えている例もあるというのだ。

    「この手越案件で厄介なのは、実際に飲酒したかどうかには関係なく、未成年者が飲み会に参加していただけで“アウト”になること。
    とくに東京都では条例により『深夜外出の制限』や『深夜における興行場等への立入りの制限』が定められており、
    18歳未満の青少年は正当な理由がある場合を除き、午後11時~午前4時に外出していてはいけないのです。

    そのため、たとえば『私は17歳だから飲みません』と宣言していたとしても、酒の場にいる時点でもう言い逃れはできないことに。
    身の覚えのある未成年タレントはいくらでもいることでしょう」(前出・週刊誌記者)

    いまや手越周辺では犯人探しならぬ「未成年の飲み会参加者」探しが始まっているという。
    この調子で芋づる式に未成年タレントが次々と活動停止になったら、この夏の芸能界には激震が走りそうだ。
    https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180616/Asajo_53826.html

    【【未成年飲酒】 手越がらみの女性は全員アウト? 夏の芸能界に激震発生か...】の続きを読む
         
         

    このページのトップヘ