まとめのぶろぐる

    カテゴリ: 生活

    image

    1: 2018/04/24(火) 16:54:43.17 ID:CAP_USER9
     電車の女性専用車両に男性があえて乗り込み、トラブルになるケースが起きている。「男性に対する差別だ」と主張し、女性客と口論する動画もインターネットに投稿されている。こうした動きに反対する市民団体が24日、男性の乗り込みを明確に禁止する要望書を東京メトロ(本社・東京都台東区)に提出した。【川上珠実】

     「女性専用車両に男性が乗っている」

     東京メトロ根津駅(文京区)で2月16日午前8時過ぎ、乗客の女性から駅員に連絡があった。駅員が駆けつ…

    https://mainichi.jp/articles/20180424/k00/00e/040/237000c


    参考動画
    http://youtube.com/watch?v=6p8MZDv2T0g

    【女さん、女性専用車両の死守のため法律さえガン無視してしまうwwww 】の続きを読む

    1: 2018/04/21(土) 16:02:14.30 ID:dkLDU+TP0● BE:305473178-2BP(2000)
    住田弁護士
    「イヤらしいおじさんが触ってきて『ウフフ』なんて言ったら絶対アウト」

    宮根誠司
    「福山雅治さんなら?」

    住田弁護士
    「そうなんですよぉ。そういう時はOKなんですぅ。一般論としてはダメ」

    宮根誠司
    「木村拓哉くんなら?」

    住田弁護士
    「OK」

    宮根誠司
    「男性差別じゃないですか?」

    住田弁護士
    「そうなんです」



    住田 裕子は、日本の弁護士、H.S&P法律事務所所属。第一東京弁護士会所属。 元検事。日本中央競馬会経営委員。東京スター銀行社外取締役。 タレント。
    生年月日: 1951年6月21日 (年齢 66歳)
    no title

    https://snjpn.net/archives/48932

    【女性弁護士(66歳)「福山雅治さんや木村拓哉くんなら、セクハラされてもOK!!」ウフフwww 】の続きを読む

    1: 2018/04/20(金) 10:50:54.66 ID:CAP_USER9
    ◆瞬きだけで人を殺すことができる「自殺マシン」に賛否両論

    瞬きひとつで命を絶つことができる「自殺マシン」が登場したことにより、安楽死についての議論が活発化している。

    ■瞬き1つで安楽死

    安楽死を合法化している国の1つであるオランダのアムステルダムで現地時間の4月14日に葬儀関連の見本市が開催された。
    そこで参加者を驚かせたのが、ボタン1つで命を絶つことができる「自殺マシン」。
    サルコ(Sarco)という名のこのマシンは、安楽死を推進するオーストラリア人の活動家で医者のフィリップ・ニキチが発明したもの。

    カプセル内を窒素ガスで満たすことで、意識を失った状態で不快な気持ちを感じることなく安楽死させるこのマシンは、瞬きひとつで起動させることもできるという。
    この機械は、不治の病や、重度の病に苦しむ患者などの安楽死のための機械であり、これを使って世界各国での安楽死の合法化を目指すというニキチ医師。

    これについて、安楽死を合法としていないイギリスを中心に、各国で安楽死や自殺ほう助の合法化について賛否両論の意見が飛び交っている。
    今回の自殺マシンが発表された見本市では、実際に機械に入って最終的にボタンを押すまでを体験できる、VRゴーグルが用意された。
    さらにニキチ医師は、この機械が完成した時には設計図をオープンソースの文書としてオンラインで公開し、自由にダウンロードできるようにすることも明かしている。

    しかし、設計図が自由にダウンロードできるということは、マシンが本来の目的とは違う用途で悪用されたり、チェックや管理の不足した環境で使われたりする心配が出てくる。
    ニキチ医師の発明が完成するまでには、安楽死という問題のほかにも、議論しなければいけない課題はたくさんあるだろう。

    ■写真
    no title

    no title

    no title


    https://front-row.jp/_ct/17161865

    【オランダ、安楽死という行為にイノベーションを起こすwwww】の続きを読む

    image

    1: 2018/04/13(金) 14:47:45.21 ID:htD0hpqa0● BE:299336179-PLT(13500)
    英国発のファッションブランド「Paul Smith(ポール・スミス)」の男性用財布は「何歳まで許せるか」をめぐり、インターネット上で議論となっている。発端は、Q&Aサイト「ヤフー知恵袋」で、「彼氏の財布がポールスミスでした。死にたい」と題された投稿だ。


    ポール・スミスは中高生ブランド?
    投稿者の女性(24)には、付き合って3週間の彼氏(27)がいるという。
    ある日の食事の会計で、彼がポール・スミスの財布を愛用していることがわかった。その時の心境を、 「凄くガッカリしました。 せっかく美味しいフォアグラのコースとシャンパンを堪能したのに興ざめです」 と振り返り、 「ポールスミスって中学生とか高校生が持つようなブランドですよね。さすがにいい歳した男が持つようなものじゃないです。正直、彼のセンスのダサさに引いてしまいました」 と持論を展開。最後は「別れた方がいいでしょうか?」と穏やかでない発言で締めくくった。 
    https://news.biglobe.ne.jp/trend/0412/jc_180412_1168920851.html

    【【中学性御用達ブランド!?】20代女性、彼氏の財布が「ポールスミス」で別れを決意wwwwww】の続きを読む

    densya_silverseat

    1: 2018/04/12(木) 15:39:19.92 ID:CAP_USER9
    JR東北線の車内で、仙台市の老人クラブ会員が、花見に向かう仲間のために座席に紙を置いて席取りをしていた問題で、タレントの小倉智昭氏(70)が「若い人が席を譲らないから、こういうことになっちゃうんじゃないの」と疑問を呈した。

    この発言に、ツイッターでは「そういうことじゃないだろ」「席を譲るのはその人の善意。老人の権利じゃない」と異論が噴出している。

    「マナーが悪すぎた」と反省
    席取りをしていたのは、仙台市老人クラブ連合会に所属する最年少の60代男性だ。2018年4月12日放送の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)では、この男性に取材したインタビューを放映した。

    番組によると、男性は足腰の弱い80歳超の会員のために、「席をお譲り下さい」と書いた紙を16人分の座席に置いた。番組の取材に

    「批判されたこと自体は私の配慮不足だった。罰則がないことを確認していたものだから、ちょっと甘えてしまった。反省している。マナーが悪すぎた」
    とお詫び。同クラブ連合会の事務局長も「マナー違反、不適切な行為だと感じている。今後こういうことがないように指導した」と述べた。

    番組ではその後、スタジオの小倉氏が「老人クラブの皆さんも反省して謝罪の気持ちが強いようですが」とコメント。その上で、

    「そもそも、電車にお年寄りがいても、若い人が席を譲らないから、こういうことになっちゃうんじゃないの」
    と語気を強めた。

    若者が優先席で高齢者に座席を譲らないことが、今回の問題に結び付いている――。こうした小倉氏の見方に対し、ツイッターでは

    「あくまで席を譲るのはその人の善意。決して老人の権利じゃない」
    「とくダネの小倉さんが『そもそも若い人が席を譲らないのが悪い』って言ってたけどなぜ譲ることが前提なんだ?善意とか親切で席を譲るのは分かるんだけど...」
    「小倉が『若い人が席譲らないからいけない』という発言。そこ??マナーの問題では??」
    「そういうことじゃないだろ。そもそも譲るってのは譲る側の配慮なんだから強要するもんじゃないし、16名もいるならバスを手配するなりして、できないなら中止にすべきだろ」
    との反論が続出。ただ一方では「小倉がいった譲らない若者が多いとかという意見も大いにある」「若い人が年配の方に席を譲らない世の中だから、こうなっちゃうのかなあ」と小倉氏の意見に理解を示す向きもあった。

    以下ソース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14568375/

    【小倉智昭、「若い人が譲らないのが悪い!!」老人クラブの席取り問題に怒り!! 】の続きを読む

    police_tejou

    1: 2018/04/11(水) 13:34:01.75 ID:CAP_USER9
     車で自転車に接触して男子中学生(14)にけがをさせたにもかかわらず逃走したとして、大阪府警泉南署は11日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、大阪府泉南市の会社員の男(20)を逮捕した。「免許停止になるのが嫌だった。治療費を払うのも嫌だった」などと容疑を認めているという。

    << 下に続く >>

     逮捕容疑は10日午後7時50分ごろ、同市樽井の市道で乗用車を運転中、市内に住む男子中学生の自転車と衝突し、顔面に打撲などのけがをさせたのに、逃走したとしている。

     同署によると、中学生ははずみで飛ばされ、男は自転車を数十メートル引きずって逃走したが、約10分後に現場に戻り、駆けつけた同署員に容疑を認めたという。

    http://www.sankei.com/smp/west/news/180411/wst1804110037-s1.html

    【【大阪の日常】20歳男性、「免停が嫌、治療費払うのも嫌」と中学生をひき逃げ、数十メートル引きずる......】の続きを読む

    densya_silverseat

    1: 2018/04/10(火) 17:09:05.87 ID:fpkr9grzH
    そのみ@sonomin

    【これはひどい!!】

    大河原の一目千本桜に向かう
    東北本線の満員電車の中で、無理矢理指定席。

    #東北本線
    #一目千本桜
    #これはひどい
    #JRさんこれ許すんですか?
    https://i.imgur.com//9q6Fo8q.png

    【【悲報】老人クラブさん、満員電車に「花見に行くから席譲れ」と貼り紙し炎上wwwwww】の続きを読む

    image

    1: 2018/04/08(日) 22:05:42.78 ID:ffa0t7vJ0● BE:635899258-2BP(2000)
    http://news.livedoor.com/article/detail/14543891/
    イタリアファッション界のアイコンであるデザイナーのドメニコ・ドルチェ(Domenico Dolce)とステファノ・ガッバーナ(Stefano Gabbana)は5日、彼らの名を冠する「ドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)」は、自分たちが死んだらブランドもそこで終焉を迎えると語った。

    「我々が死んだらそこで終わり。日本人デザイナーなどに『ドルチェ&ガッバーナ』の服をデザインしてもらいたくない」とイタリアの全国紙コリエレ・デラ・セラ(Corriere della Sera)のインタビューでステファノ・ガッバーナがコメントした。

    ベテランデザイナーの二人は1985年にブランドを立ち上げた。2004年にはカップルとしての関係は解消したものの、その後も共に仕事をしてきた。

    ■「他人に干渉できない絆が我々の間にはある」
    「別れた時に、すべてを分けたほうがいいと話し合った。私が事故などにあってしまったら、彼(ガッバーナ)は次の日からファッション業界の知識を持たない人間、例えば事業をダメにしてしまうかもしれない私のいとことか、と仕事をしなくてはいけなくなる」とガッバーナ。また、2人は「ブランドを買収するといういかなる対案も」拒絶してきたとドルチェは明かした。「世界中の富を手に入れたとしても、自由でなければ意味がない。墓に入るとき、棺桶にお金を詰め込んで行けるわけじゃないから」と続けた。

    数十年かけて一大ブランドを築き上げてきたガッバーナは、財産を使う「時間がない」のだと告白した。「仕事で手いっぱい。お金持ちになることに興味はない。私の目標は成功を収めること」

    既に恋人としての関係は終わっているが、いまだ特別な繋がりがあるのだと2人は言う。「今でも、私のものは彼のもの、彼のものは私のもの。私たちの新しいパートナーたちはいや応なしでも、そのことは知っている」とドルチェ。「若い時の愛は――私にとって は初めての経験、彼にとっては初めてのラブストーリー――それはピュアで完全無欠なのです」 

    【【Dolce & Gabbana】イタリア人デザイナー「日本人デザイナーなどに服をデザインしてもらいたくない」】の続きを読む

    image

    1: 2018/04/09(月) 13:09:08.21 ID:RRAiujtH0 BE:422186189-PLT(12015)
    3月29日、サントリーグループの自動販売機オペレーション大手・ジャパンビバレッジに対して、
    労働基準監督署が是正勧告を出したことが報道された。これは、同社に勤務する労働者が労働組合・
    ブラック企業ユニオンに加盟し、団体交渉と労働基準監督署への申告を行なったことによるものだ。

     このケースは単なる労働基準法違反が問題になっているわけではなく、特に注目したい事件だ。

    同社は自動販売機の補充などを行う労働者に対して「事業場外みなし労働時間制」という
    「定額働かせ放題」の制度を適用していたのである。「事業場外みなし」とは、外回りの営業などで、
    労働時間の把握が困難な場合に一定の時間働いたものと「みなす」制度だ。

    「働き方改革」法案の高度プロフェッショナル制度や裁量労働制が「定額働かせ放題」の制度として
    話題になっているが、「事業場外みなし」制は、これらと極めて類似した制度である。

    https://news.yahoo.co.jp/byline/konnoharuki/20180403-00083500/

    【【祝!?】日本政府、「サントリー」をブラック企業に認定wwww 】の続きを読む

    1: 2018/04/05(木) 23:47:28.96 ID:QP2fkCPu0 BE:509143435-PLT(12000)
    シングルマザーの増加・厳しい平均年収
    離婚率の増加に比例して近年、シングルマザーが増えています。
    年代別に見ると、シングルマザーの数は2000年に約86万人だったのが、
    2010年には約108万人、2017年現在は120万人を超えています。
    no title

    出所:総務省統計局 2010年国勢調査産業等基本集計第29表 総務省統計研修所 2000年、2005年国勢調査特別に集計した結果

    平成23年に厚生労働省が実施した全国母子世帯等調査結果報告によると、
    シングルマザーの就労による平均年間収入は223万円。内訳は100~200万円未満の家庭が全体の64%とやはり厳しい経済状況がうかがえます。
    http://blogos.com/article/161653/

    【【シングルマザーが激増】結婚制度が崩壊してる件wwwww】の続きを読む
         
         

    このページのトップヘ