まとめのぶろぐる

    カテゴリ: 芸能

    image

    1: 2018/05/10(木) 12:39:51.02 ID:CAP_USER9
    静岡地裁は10日、酒気帯び運転で人身事故を起こしたとして道交法違反などの罪に問われた大石晃也被告(24)に懲役8月、執行猶予3年の判決を言い渡した。被告は女優の広瀬アリスさん、すずさん姉妹の兄。

    2018/5/10 12:23
    共同通信
    https://this.kiji.is/367150259077661793

    【【広瀬メンバーww】 広瀬すずさん兄に有罪判決!! 】の続きを読む

    no title

    1: 2018/05/09(水) 10:36:19.64 ID:CAP_USER9
    キスくらいですべてを失うなんて、代償が大きすぎる――。ジャニーズ事務所を契約解除された山口達也(46)には、一部からこんな声も上がる。
    だが山口が被害女性に働いた強制わいせつは、“キスくらい”ではなかった。

     ***

    ジャニーズも把握していない被害者調書の中身に基づき、事件のあった2月12日の流れを解説するのは、さる捜査関係者だ。この日、朝の情報番組「ZIP!」
    (日テレ系)の出演を終えた山口は、日中からビールを飲み始め、被害女性に部屋に来るよう誘ったという。

    「“1人で行ったら絶対に強姦される”と危険な空気を察知して、知人の少女に頼み込み、何とか付いてきてもらうことにしたんです」(捜査関係者)

    山口と未成年の被害女性、そして同じく未成年の知人は、山口が司会を務めるNHK Eテレ『Rの法則』で繋がっていたことは報道のとおり。 彼女たちが部屋に到着すると、山口は甘めの缶酎ハイなどを勧めた。2人は缶に口をつけて飲むフリをしていたが、ここで事件は起きる。

    「山口が被害女性に近づき、キスをしようとしたのです。彼女は嫌がって顔を背けるんだけど、その際、山口の唇が彼女の頬に触れた。それをきっかけに
    山口は顔面を舐めまわし、さらに腕や腰、胸に触り、ソファに押し倒そうとしました。その間、“やらせろ”とか卑猥な言葉を投げ続けエスカレートしていたから、強姦寸前でした」(同)

    被害者は逃げ出し、母親に連絡。2人で麻布署に赴いて被害を報告し、舐められた顔面から山口の唾液が採取された。

    その後、山口が強制わいせつ容疑で書類送検されたのは4月20日のこと。この際に付された「厳重処分」という意見書こそが、“キスだけ”ではない山口の振る舞いを裏付ける材料になる。

    「これは、“起訴されて当然だ”と警察が判断しているという意味です。したがって、少なくとも“キスをする”“顔を舐める”という、これまで報じられている
    内容以上に悪質な行為があったと判断していたことになります」(元東京地検検事で弁護士の郷原信郎氏)

    5月9日発売の週刊新潮ではさらに、山口の部屋に行かざるを得なかった被害女性の事情と併せ、事件を詳しく報じている。
     
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180508-00541751-shincho-ent 

    【山口達也の強制わいせつ 、被害者女性にトンデモナイ性癖をぶつけていた!?】の続きを読む

    image

    1: 2018/05/09(水) 15:41:32.00 ID:CAP_USER9
    女優・剛力彩芽(25)との真剣交際が明らかになったファッション通販サイト「ZOZO TOWN」の運営会社スタートトゥデイ・前澤友作社長(42)が9日、自身のツイッターを更新し、「みんなも目指せIT社長!!」とつづった。

    前澤社長は特定の人物名は出さず「なんかネット上がざわついてると思ったらナイスカップル情報。 事実ならおめでたいし、お似合いだし、夢があるよね」とした上で、「みんなも目指せIT社長!!稼いで稼いで稼ぎまくれー!!」とツイート。 続けて「けど、お金目的になると稼げないから気をつけれー!」とつづった。

    剛力と前澤氏については4月26日発売の女性セブンが車中デートのツーショット写真を報道。4月下旬、都内のスタジオでドラマ収録を終えた剛力を前澤氏が横浜市内の自宅まで送り届けた後、都心に戻っていったと報じた。

    その後、前澤氏は自身のツイッターで「真剣ですよ」とつづり、剛力も「気づいたら年齢の差を越えて、お互いとても大切に思える関係になっていました」と 交際を報告していた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180509-00000074-sph-ent

    【剛力と交際中のZOZO前澤社長、「みんなも目指せIT社長!」と煽りを始めるwwww】の続きを読む

    no title

    1: 2018/05/08(火) 16:03:03.62 ID:CAP_USER9
    ◆NHK『Rの法則』スタッフが山口達也と被害女性に連絡先を交換させていた!

    4月25日に発覚した元TOKIO山口達也(46)による「女子高生強制わいせつ」事件は、5月6日に山口がジャニーズ事務所を退所した後も、燻り続けている。

    芸能事務所関係者がこう指摘する。

    「問題は、被害にあった女子高生が、山口がMCを務めるNHK・Eテレのバラエティ番組『Rの法則』の出演者だったという点です。あの番組は、10代の出演者同士が何組もカップルになっていて、“合コン番組”と揶揄されていた。以前から風紀が緩くて、なるべくタレントを出演させたくない番組のひとつでした。そんな番組を舞台に起きた事件だけにNHKの責任は免れないと思います」

    一方で、元「Rの法則」出演者の1人は、今回の報道を受けて、こんな疑問を口にした。

    「一番気になったのは、“山口さんはどうやって被害者の連絡先を知ったのか”ということです。というのも、あの番組では表向き『出演者同士の連絡先交換は禁止』だからです」

    この点について、Aさんは警察でこう証言しているという。

    「『Rの法則』のスタッフに言われて、山口さんと連絡先を交換した。山口さんに興味はなかったけど、LINE交換をすることになった」

    つまり未成年の出演者を保護すべき立場にある番組スタッフ自らが、連絡先交換禁止のルールを破ったというのである。そしてLINE交換から約2カ月後、今回の事件が起こったのである。

    同番組の石塚利恵チーフプロデューサーを直撃した。

    ――Aさんは、「番組スタッフに言われて、山口さんと連絡先を交換した」と話しているようだが?

    「そこは私も把握できていないので、回答しかねます。(二人が繋がった)原因も含めて確認しているところです」

    同じ質問に対して、NHK広報局は、こう回答した。

    「出演者に対しては、法令違反、公序良俗に反する行為、NHKの信用を毀損する行為をしないよう契約で定めています」

    5月9日(水)発売の「週刊文春」では、「女子高生強制わいせつ」事件の詳細、『Rの法則』の知られざる舞台裏にくわえ、別の女性による山口の淫行に関する新たな証言など、総力取材で報じている。 
    http://bunshun.jp/articles/-/7302

    【【組織的斡旋!?】NHK『Rの法則』スタッフが山口達也と被害女性に連絡先を交換させていた!?】の続きを読む

    image

    1: 2018/05/07(月) 12:26:29.26 ID:CAP_USER9
    女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検された山口達也(46)。
    結果は不起訴だが、今後の活動は白紙状態でTOKIOの「紅白歌合戦」出場も絶望的。色めきたっているのが音楽業界だ。

    平成18年から昨年まで12年間、ジャニーズが持ち回りで司会を担当。昨年はTOKIOや嵐ら5組出場。16年は嵐、TOKIO、V6ら6組、15年は近藤真彦(53)も出場して7組だから、1組ずつ減ってはいるが、

    それでも白組22組中、ジャニーズが5組も出場するのは多過ぎると業界内外から不満も出ていた。

    そんなジャニーズとNHKの蜜月関係が怪しくなってきた。3月でV6井ノ原快彦(41)が「あさイチ」降板。

    「NHK側は井ノ原続投を願っていたようですが、有働由美子が辞めるなら自分もと譲らなかったそうです」(放送関係者)

    そこへ今度の事件が起きた。「Rの法則」(Eテレ)という山口が出ているNHKの番組が舞台になっただけにNHKも怒り心頭で
    、V6、TOKIOは対象外か。ジャニーズとしては、なんとしても5枠は死守したいところで、今年再始動した亀梨和也(32)のKAT-TUN、さらに5月のデビューが決まったKing&Princeあたりをねじ込むか。

    あるいはTOKIO松岡昌宏(41)の主演ドラマ「家政夫のミタゾノ」の主題歌「戯言」を歌う島茂子が実はTOKIOのリーダー、城島茂(47)なので紅組に島茂子出場とか!?

    NHKとジャニーズが不仲なら元SMAP3人改め“新しい地図”出場の飛び道具もありか。
    http://news.livedoor.com/article/detail/14675117/

    【【山口達也強制わいせつ】今年の紅白歌合戦からジャニーズ退場の可能性!?】の続きを読む

    image

    1: 2018/05/07(月) 12:17:43.84 ID:y4/+K/kw0
    【山口を契約解除 副社長の迷い】山口達也の契約解除の背景で、ジュリー副社長は迷っていたという。「もし不起訴となり、メディアにも気づかれなかったら、山口を守れる、と気持ちが揺れてしまった」と記者が証言。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180507-00541608-shincho-ent

    【【悲報】ジャニーズ事務所さん、山口メンバー(46)事件を隠蔽しようとしたことをうっかり暴露してしまうwwwww 】の続きを読む

    no title

    1: 2018/05/07(月) 12:12:31.39 ID:CAP_USER9
    関係者によれば「今年に入って前妻が子供を連れて、海外に移住したそうだ。
    原因は不明だが、山口さんにとって一段とショッキングな出来事だったのは間違いない」。

    直後の2月に事件を起こしたことも決して無関係ではないだろう。現在、山口はかねてアルコールの過剰摂取を治療していた病院に再入院中。
    そばに付いているのは前妻ではなく、山口の両親だ。

    「病院での治療はここ1~2年の話ではなく、前妻との結婚期間中から。酒を飲むと彼は目が据わり、攻撃的になる。 事務所も酒グセの悪さを把握していたので、酒席にマネジャーを同伴させることもあった。 そのマネジャーをも乱暴に扱い、家に帰れば妻に罵声を浴びせる。出待ちしているファンに食ってかかることもあったそうだ。 彼の症状は世間が思うよりも深刻なものです」(同)

    今回の事件をきっかけに、山口が酒をやめてスッキリ一から人生を出直すことができるのだろうか――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000001-tospoweb-ent

    【【強制わいせつ】後ろ盾を失くした山口達也、マスコミの餌食になる??】の続きを読む

    no title

    1: 2018/05/06(日) 22:18:14.46 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/kiji/20180506s00041000369000c.html https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent 
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/jpeg/20180506s00041000442000p_view.jpg

    ジャニーズ事務所は6日、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され(のちに起訴猶予処分)、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することをファクスで発表した。

    今月2日にTOKIOの4人が行った会見で、リーダーの城島茂(47)が4月30日に5人で会談した際に山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていたが、ジャニーズ事務所によると、この日、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があった。
    これを受け、この日、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。

    ジャニーズ事務所は「弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況などを鑑み、彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます」とした。

    事件が起きたのが2月12日。自宅で女子高生に無理やりキスなどしたとして、その後、女子高生が被害届を提出。
    3月末に警察が3度事情聴取を行い、先月20日に強制わいせつ容疑で書類送検された。

    山口は4月26日に会見。芸能活動を無期限謹慎することを発表したが、「私の席があるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら」とグループ残留への未練ものぞかせていた。

    起訴猶予処分を受けて今月2日に行った他の4人の会見では、リーダーの城島茂(47)が、4月30日の5人の会談で山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていた。
    その際、受理するかは保留とし、その後も、城島は5日に放送されたテレビ朝日「週刊ニュースリーダー」で、山口から渡された退職願について「テーブルの上に置きっぱなしで。どうしたらいいもんかと」と話すなど、山口の処遇について苦悩をのぞかせていた
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/kiji/20180506s00041000439000c.html

    山口の契約解除を受け、2日に4人で開いた謝罪会見で山口から「退職願」を受け取っていたことを明かしていたメンバーの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)は「TOKIO」として以下の通りコメントを発表している。

    誰のために何をすべきか、それだけを考え続けた日々でした。

    僕らメンバー、一人一人の今の気持ちを表現するには言葉だけでは足りませんし、何より、これ以上言葉で語るべきものではないと思います。

    自分たちに変えられるものがあるとすれば、それは明日であり、目の前にあることからです。

    今一度TOKIOとして原点に戻り、それぞれが己と向き合い、誰のために、いったい何をするべきなのかをしっかりと考え、前を向いていきたいと思います。 

    【【サイコパス】山口達也のジャニーズ契約解除により、早速ジャニオタが大暴れwwww 】の続きを読む

    1: 2018/05/06(日) 22:29:50.80 ID:CAP_USER9
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/kiji/20180506s00041000369000c.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent 
    no title


    ジャニーズ事務所は6日、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され(のちに起訴猶予処分)、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することをファクスで発表した。

    今月2日にTOKIOの4人が行った会見で、リーダーの城島茂(47)が4月30日に5人で会談した際に山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていたが、ジャニーズ事務所によると、この日、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があった。
    これを受け、この日、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。

    ジャニーズ事務所は「弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況などを鑑み、彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます」とした。

    事件が起きたのが2月12日。自宅で女子高生に無理やりキスなどしたとして、その後、女子高生が被害届を提出。
    3月末に警察が3度事情聴取を行い、先月20日に強制わいせつ容疑で書類送検された。

    山口は4月26日に会見。芸能活動を無期限謹慎することを発表したが、「私の席があるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら」とグループ残留への未練ものぞかせていた。

    起訴猶予処分を受けて今月2日に行った他の4人の会見では、リーダーの城島茂(47)が、4月30日の5人の会談で山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていた。
    その際、受理するかは保留とし、その後も、城島は5日に放送されたテレビ朝日「週刊ニュースリーダー」で、山口から渡された退職願について「テーブルの上に置きっぱなしで。どうしたらいいもんかと」と話すなど、山口の処遇について苦悩をのぞかせていた。

    ────────────────── 
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/06/kiji/20180506s00041000439000c.html

    山口の契約解除を受け、2日に4人で開いた謝罪会見で山口から「退職願」を受け取っていたことを明かしていたメンバーの城島茂(47)、国分太一(43)、松岡昌宏(41)、長瀬智也(39)は「TOKIO」として以下の通りコメントを発表している。

    誰のために何をすべきか、それだけを考え続けた日々でした。

    僕らメンバー、一人一人の今の気持ちを表現するには言葉だけでは足りませんし、何より、これ以上言葉で語るべきものではないと思います。

    自分たちに変えられるものがあるとすれば、それは明日であり、目の前にあることからです。

    今一度TOKIOとして原点に戻り、それぞれが己と向き合い、誰のために、いったい何をするべきなのかをしっかりと考え、前を向いていきたいと思います。 

    【【朗報】山口達也の契約解除は、現在のジャニーズ忖度状況に良い前例をつくれた!?】の続きを読む

    no title

    1: 2018/05/06(日) 20:31:00.59 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-00000182-spnannex-ent
    ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除 本人が改めて強い辞意 ジャニー社長と城島が協議し受理
    5/6(日) 20:30配信 スポニチアネックス
     ジャニーズ事務所は6日、自宅で女子高校生に無理やりキスをするなどしたとして、強制わいせつ容疑で警視庁に書類送検され(のちに起訴猶予処分)、無期限謹慎していたTOKIOの山口達也(46)との契約を解除することをファクスで発表した。

     今月2日にTOKIOの4人が行った会見で、リーダーの城島茂(47)が4月30日に5人で会談した際に山口から退職願を受け取ったことを明らかにしていたが、ジャニーズ事務所によると、この日、山口本人から直接、事務所に対して強い辞意表明があった。これを受け、この日、ジャニー喜多川社長と城島が協議し、山口の申し出を受理する判断に至った。

     ジャニーズ事務所は「弊社は、山口達也と契約を解除することとなりますが、事件の社会的な影響や、現在、山口の置かれている状況などを鑑み、彼を育ててきた立場として、社会に責任を果たすために必要な支援を今後も積極的かつ継続的に行って参る所存でございます」とした。

     事件が起きたのが2月12日。自宅で女子高生に無理やりキスなどしたとして、その後、女子高生が被害届を提出。3月末に警察が3度事情聴取を行い、先月20日に強制わいせつ容疑で書類送検された。

     山口は4月26日に会見。芸能活動を無期限謹慎することを発表したが、「私の席があるのであれば、またTOKIOとしてやっていけたら」とグループ残留への未練ものぞかせていた。

    【【完全勝利!!】ジャニーズ事務所 山口達也と契約解除!! 会見の意味は?】の続きを読む
         
         

    このページのトップヘ